2018年12月11日(火)

その他スポーツ

須貝は29位、初得点 W杯男子アルペン複合

2018/1/12 23:54
保存
共有
印刷
その他

男子アルペン複合 滑降の須貝龍(12日、ウェンゲン)=共同

男子アルペン複合 滑降の須貝龍(12日、ウェンゲン)=共同

【ウェンゲン(スイス)=共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は12日、スイスのウェンゲンで男子アルペン複合第2戦が行われ、26歳の須貝龍(クレブ)は合計タイム2分40秒67で29位に入り、自身初のW杯得点(30位以内)を獲得した。1回目滑降は54位で、棄権が多かった2回目回転は22位だった。

28歳のビクトル・ムファジャンデ(フランス)が合計2分35秒29でW杯初勝利を挙げた。パベル・トリヒチェフ(ロシア)が2位で、ペテル・フィル(イタリア)が3位だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【ラスベガス(米ネバダ州)=共同】女子テニスツアーを統括するWTAは10日、大坂なおみ(日清食品)を指導するドイツ人のサーシャ・バイン氏を初代の年間最優秀コーチ賞に選出したと発表した。今季から大坂の …続き (8:16)

 日本体操協会は10日、宮川紗江選手(19、高須クリニック)に対するパワハラ行為はなかったとし、塚原千恵子・女子強化本部長と塚原光男副会長の一時職務停止処分を条件付きで解除した。
 調査した第三者委員会 …続き (10日 23:04)

 卓球の新リーグ「Tリーグ」は10日、アリーナ立川立飛で男子の1試合が行われ、琉球が彩たまに3―1で勝ち、4勝7敗とした。2―1からシングルスで丹羽が競り勝った。彩たまは4連敗で3勝7敗。〔共同〕
…続き (10日 22:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]