2019年4月24日(水)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

43歳藤岡、判定で初防衛 ボクシング女子フライ級

2018/9/14 23:06
保存
共有
印刷
その他

6回、イルマ・サンチェス(右)を攻める藤岡奈穂子(14日、後楽園ホール)=共同

6回、イルマ・サンチェス(右)を攻める藤岡奈穂子(14日、後楽園ホール)=共同

世界ボクシング協会(WBA)女子フライ級王座統一戦10回戦が14日、東京・後楽園ホールで行われ、43歳で王者の藤岡奈穂子(竹原慎二&畑山隆則)が、30歳の暫定王者イルマ・サンチェス(メキシコ)を3-0の判定で退け、初防衛を果たした。ジャッジが3者ともに100-90の圧勝だった。

昨年12月に男女を通じて日本選手初の世界5階級制覇を達成した藤岡は、序盤から右ストレート、左フックと強打を当ててペースを握り続けた。藤岡は20戦18勝(7KO)2敗、サンチェスは39戦30勝(8KO)8敗1分けとなった。〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

男子フリー70キロ級決勝 カザフスタン選手(左)と対戦する志賀晃次郎(23日、西安)=共同

 【西安=共同】レスリングのアジア選手権は23日、中国の西安で開幕して男子フリースタイルの5階級が行われ、70キロ級で昨年の全日本選手権覇者の志賀晃次郎(拓大)は準決勝まで3試合連続でテクニカルフォー …続き (23日 22:31)

出発前に取材に応じる伊調馨(22日午前、羽田空港)=共同

 レスリングのアジア選手権(23~28日・西安=中国)に出場する女子の日本代表が22日、羽田空港から出発し、五輪5連覇を目指す57キロ級の伊調馨(ALSOK)は2016年リオデジャネイロ五輪以来約2年 …続き (22日 13:01)

決勝で朝比奈(下)を破り2連覇の素根=共同

 決勝は全日本選抜体重別以来の再戦。先に2つ目の指導を受け、延長戦にもつれた展開も2週間前をなぞるようだった。しかも雪辱に燃える朝比奈の気迫は前回以上。延長戦も3分すぎまでは守勢に回り、素根は「焦りが …続き (21日 22:42更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]