プロ野球

阪神、観客数上限引き上げ 8月1日から1万8000人に

2020/7/10 20:35
保存
共有
印刷
その他

阪神は10日、甲子園球場で8月1日から6日まで行われる5試合で、入場者数の上限を1万8千人に引き上げると発表した。7月中は5千人が上限で行われる。引き続き、年間予約席の契約者、ファンクラブ会員に向けて先行発売し、23日からインターネットによる一般販売を実施する。

7月31日から8月2日のDeNA戦と4~6日の巨人戦の計6試合は恒例イベント「ウル虎の夏2020」として、ダイヤをちりばめたような模様の「ウル虎イエローユニホーム」を着用することも発表された。1日からの5試合の来場者にはプレゼントを実施。1日はキャップ、2日からは「ウル虎イエロー」と同デザインのジャージーを贈る。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ソフトバンクは4日、1軍が通常通りの活動をしていくと発表した。今週は敵地で楽天との6連戦。1軍の30代男性チームスタッフの新型コロナウイルス感染が3日に判明したことを受けて日本野球機構などと連携の上 …続き (14:52)

 プロ野球ソフトバンクは3日、2軍調整中だった長谷川勇也外野手の新型コロナウイルス感染を受けて実施した選手、首脳陣、スタッフらのPCR検査で、1軍の30代のチームスタッフ1人が陽性だったと発表した。
  …続き (3日 22:51)

 プロ野球ソフトバンクの長谷川勇也外野手が新型コロナウイルスに感染したことを受け、広島は3日、ソフトバンクの濃厚接触者のリストアップが終わっていないため、山口県岩国市の由宇球場で4~6日に予定されてい …続き (3日 17:51)

ハイライト・スポーツ

[PR]