/

三原舞依、フィギュアGP欠場 第2戦のスケートカナダ

日本スケート連盟は4日、フィギュア女子で2017年四大陸選手権覇者の三原舞依(シスメックス)が、体調不良のためグランプリ(GP)シリーズ第2戦のスケートカナダ(25~27日・ケロウナ)を欠場すると発表した。

指導する中野園子コーチは滋賀県大津市内で取材に応じ「練習はしている。滑らせてはいるが、前の(本来の)滑りにはなっていない」と説明した。GPシリーズ第4戦の中国杯(11月8~10日・重慶)は今後の様子を見て判断するという。

三原は体調不良で夏に約1カ月間静養。9月の国際大会を回避し、5日にシニアの競技が始まる近畿選手権も欠場した。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン