2018年10月20日(土)

プロ野球

中日・吉見が6年ぶり完封 ヤクルトに快勝

2018/8/10 20:55
保存
共有
印刷
その他

ヤクルト戦に先発した中日・吉見(10日、ナゴヤドーム)=共同

ヤクルト戦に先発した中日・吉見(10日、ナゴヤドーム)=共同

中日が連敗を5で止めた。吉見は6年ぶりの完封。打たせて取る投球が光り、無四球の3安打に封じて4勝目。四回は先制打も放った。五回はビシエドの16号ソロ本塁打、八回は松井雅の犠飛で加点した。ヤクルトは今季7度目の零敗。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

1回ソフトバンク2死一塁、左越えに先制2ランを放つ柳田(メットライフドーム)=共同

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は20日、メットライフドームでパ・リーグの第4戦が行われ、レギュラーシーズン2位のソフトバンクが10年ぶりにリーグ制覇した西武に …続き (17:42)

三回、先制の3点本塁打を放つ上林(19日、メットライフドーム)=共同

 前夜に大量失点したソフトバンクが15点をお返し。短期決戦に付き物の「流れ」などお構いなしの脈絡なき打撃戦は、どこで火がつくかも分からない。この夜の着火役となったのは、過去2試合で1安打と蚊帳の外に置 …続き (19日 23:31)

二回、右翼線に先制二塁打を放つ野間(19日、マツダ)=共同

 新井に値千金の同点打が生まれた前日の流れのまま、挑戦者を一気に押し切りたかった広島。どうしても欲しかった先制点をもたらしたのは、今季レギュラー格に大きく成長した野間だった。
 二回無死二塁。巨人の左腕 …続き (19日 23:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]