スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

暴力行為の貴ノ富士が引退 現役希望も「協会に失望」

2019/10/11 20:09
保存
共有
印刷
その他

貴ノ富士関=共同

貴ノ富士関=共同

日本相撲協会は11日、付け人力士に暴力行為などを起こした十両貴ノ富士関(22)=本名上山剛、栃木県出身、千賀ノ浦部屋=の現役引退を発表した。同日提出の引退届を受理。自主引退を促した同協会に対して現役続行を希望していたが、回答期限の11日に決断した。退職金は支給される。

貴ノ富士関は8月31日に序二段力士を殴打。日常から差別的発言も繰り返しており、9月26日の理事会で事実上の引退勧告を受けていた。

問題発覚後、相撲協会にガバナンス向上を求め、スポーツ庁に上申書を提出していた貴ノ富士関はこの日、代理人弁護士を通じ「協会は効果的な再発防止策を検討せず、失望した。相撲を続けたいという気持ちに変わりはありませんが、協会とのやりとりに疲れ果てました」などとコメント。不祥事が続く協会へ意見書も提出した。

相撲協会は今月中に臨時理事会を開き、コンプライアンス委員会に再発防止策の検討を委嘱。芝田山広報部長(元横綱大乃国)は暴力根絶へ「時間をかけて浸透させることが大事」と述べた。

貴ノ富士関は「貴公俊」のしこ名で新十両だった昨年3月の春場所中(当時は貴乃花部屋所属)に付け人を殴打し、1場所出場停止処分を受けた。西十両5枚目だった9月の秋場所は謹慎のため全休。また師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は11日に相撲協会へ再発防止策を提出した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

大相撲のコラム

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

碧山(左)を押し出す貴景勝(20日、福岡国際センター)=共同

 大相撲九州場所11日目(20日・福岡国際センター)4場所ぶり43度目の優勝を狙う横綱白鵬は平幕竜電を危なげなく寄り切って10勝1敗とし、単独首位を堅持した。
 大関貴景勝は碧山を押し出して勝ち越し。新 …続き (20日 18:56)

(西) (東)
翔鵬X―X矢後
輝 5―3石浦
千大0―0照強
正代2―1大丸
錦木1―0琴奨
志摩2―0松鳳
佐海3―8千丸
豊山0―5阿武
炎鵬0―0隆勝
剣翔0―0碧山
琴恵0―2宝富
琴勇3―3大栄
隠岐12―10妙義 …続き (20日 18:14)

【東】
鶴竜    0勝1敗10休
豪栄道   0勝2敗9休
貴景勝   8勝3敗
御嶽海   5勝6敗
阿炎    6勝5敗
北勝富士  4勝7敗
大栄翔   6勝5敗
妙義龍   5勝6敗
宝富士   4勝7敗
玉鷲 …続き (20日 18:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]