/

日本選手権20キロ競歩、五輪代表の山西・池田らがエントリー

日本陸連は5日、今月21日に神戸市で行われる日本選手権20キロ競歩のエントリー選手を発表し、男子は東京五輪代表の山西利和(愛知製鋼)池田向希(東洋大)高橋英輝(富士通)らが名を連ねた。

女子は同代表の岡田久美子(ビックカメラ)藤井菜々子(エディオン)らがエントリー。今大会は女子の残り1枠を懸けた代表選考会となっているが、新型コロナウイルス感染対策の入国制限の影響で国際競歩審判員を海外から招けないため、五輪参加標準記録の突破や世界記録の更新は認められない。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン