/

バド高橋礼華さん、U19代表コーチに 女子複でリオ五輪金

バドミントン女子ダブルスで2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華さん(30)が4月からU19(19歳未満)日本代表のコーチに就任することが29日、関係者の話で分かった。高橋さんは現役時代に松友美佐紀(日本ユニシス)との「タカマツ」ペアとして数多くのタイトルを獲得し、昨年8月限りで引退した。

4月9~16日に長崎県諫早市で行われる強化合宿から始動する予定。日本協会の強化関係者は「経験豊富で金メダルを取った選手。技術はもちろん、勝つための気持ちの持っていき方などの指導にも期待している」と語った。

高橋さんはジュニア世代の育成に関心があり、引退後は子どもたちへも指導していた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません