2019年2月18日(月)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

阿部一二三、柔道GSパリへ 2~3月に欧州遠征

2018/11/30 21:03
保存
共有
印刷
その他

全日本柔道連盟は30日、来年2~3月の欧州遠征メンバーを発表し、グランドスラム(GS)パリ大会(2月9、10日)には男子66キロ級の阿部一二三(日体大)、同60キロ級の高藤直寿(パーク24)の世界王者、女子78キロ超級の素根輝(福岡・南筑高)らが選ばれた。

GSデュッセルドルフ大会(2月22~24日・ドイツ)には、ともにリオデジャネイロ五輪覇者で男子73キロ級の大野将平(旭化成)、同90キロ級のベイカー茉秋(日本中央競馬会)が出場。女子は78キロ超級の朝比奈沙羅(パーク24)、78キロ級の浜田尚里(自衛隊)、57キロ級の芳田司(コマツ)の世界女王が派遣される。

女子52キロ級で来年の世界選手権代表を決めている阿部詩(兵庫・夙川学院高)はGSエカテリンブルク大会(3月15~17日・ロシア)に出る。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

成田空港で取材に応じる朝比奈沙羅(18日)=共同

 柔道のグランドスラム(GS)デュッセルドルフ大会(22~24日・ドイツ)に出場する日本代表が18日、成田空港から出発し、女子78キロ超級の世界選手権覇者、朝比奈沙羅(パーク24)は「トップ選手が勢ぞ …続き (12:13)

記者会見でポーズをとるWBAバンタム級王者の井上尚弥。左は父の真吾さん、右は大橋秀行会長(16日、横浜市)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)バンタム級王者の井上尚弥(大橋)が16日、横浜市の所属ジムで記者会見し、「最強決定トーナメント」ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)の準決勝(5月18日・英 …続き (16日 20:43)

 日本ボクシング連盟は15日、3月に予定していたアジア選手権代表選考会を中止すると発表した。アジア選手権を、2020年東京五輪で採用される体重階級ではなく現行の階級で実施するとの通知があったため。
 代 …続き (15日 23:03)

ハイライト・スポーツ

[PR]