プロ野球

プロ野球開幕日、25日にも発表 緊急宣言解除後に

2020/5/22 20:33
保存
共有
印刷
その他

プロ野球は22日、オンラインで12球団代表者会議を開き、斉藤惇コミッショナーは会議後の記者会見で、25日に政府が緊急事態宣言の解除を決めた場合、来月後半を目指すと決めている開幕日をできるだけ早く発表したいとの意向を示した。6月19日の開幕を目指す案が有力となっている。

代表者会議に先立ちサッカーのJリーグと連携した「新型コロナウイルス対策連絡会議」が開かれ、感染状況が改善しているとして専門家チームからは公式戦開催に前向きな見解が示された。感染予防のため、開幕しても当面は無観客試合で行う。

東京都の小池百合子知事が示した休業要請を緩和するロードマップで「ステップ1」にプロ野球の無観客試合の開催が含まれた。斉藤コミッショナーは「首長の了解、サポートなしに野球だけ突っ走ることはできない。東京都と球団との理解ができたと思っている」と述べた。

当初の日程では3月20日に開幕予定だったが、延期を繰り返し、交流戦とオールスター戦は中止となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

六回2死満塁、小深田が左翼線に逆転の2点二塁打を放つ

 西武・平良が投じた154キロの速球に詰まったことが幸いした。1点を追う六回2死満塁。楽天の小深田が捉えた打球がフラフラと左翼線に上がる。守備陣が懸命に追いかけるが届かない。ポトリと落ちた打球がはねて …続き (11日 23:03)

2回ソフトバンク2死二塁、柳田が中越えに2ランを放つ(11日、ペイペイドーム)=共同

【ソフトバンク8―7オリックス】ソフトバンクは中村晃と柳田の2ランなどで二回までに5点を先行。5―6とされた六回は柳田の14号3ランで逆転した。千賀が6回6失点も4勝目を挙げた。オリックスは4連敗。山 …続き (11日 22:06)

 日本野球機構(NPB)と12球団は11日、プロ野球実行委員会をオンラインで開き、中日がA・マルティネス捕手とロドリゲス投手の新人王資格を申請して承認された。〔共同〕 …続き (11日 19:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]