フィギュア

フィギュア羽生「皆さんの前に立てて幸せ」
凱旋演技を披露

2018/4/13 22:16
保存
共有
印刷
その他

アイスショーで演技する羽生結弦(13日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)=共同

アイスショーで演技する羽生結弦(13日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)=共同

フィギュアスケート男子で五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が企画したアイスショーが13日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで行われ、羽生は右足首痛で予定になかった演技を急きょ披露し、満員の会場を熱狂させた。冒頭の凱旋報告で「無事、(治療の)安静期間を終えて、皆さんの前に立てて幸せ」とあいさつし、大トリで平昌冬季五輪のショートプログラムに用いたショパンの「バラード第1番」などを熱演した。

羽生はジャンプを跳ばずに華麗なステップやスピンなどで小学生時代の演目を含む計3曲をメドレーで演じ、フィナーレでも切れのある動きを見せた。五輪後の世界選手権(3月・ミラノ)を欠場したため、公の場で五輪エキシビション以来の演技となった。

公演には羽生が影響を受けたスケーターらが参加し、憧れの2006年トリノ五輪王者、エフゲニー・プルシェンコ氏(ロシア)も出演した。質問コーナーではジャンプの跳び方を尋ねた男の子に「タイミングが大事。頭の中で1、2、3と数えながら練習するといい」とアドバイスした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 国際スケート連盟(ISU)は8日、2020~21年シーズンから適用する予定だった4回転のルッツとループなどジャンプの基礎点の変更を取り消し、新シーズンも昨季と同様の基礎点で実施すると発表した。
 新規 …続き (0:41)

 【ジュネーブ=共同】国際スケート連盟(ISU)は26日、フィギュアで新設した「ISUスケーティング・アワード」の最終候補者を発表し、男子の羽生結弦(ANA)が「最優秀選手賞」と「ベストコスチューム」 …続き (26日 23:28)

 日本スケート連盟は24日、フィギュア女子で四大陸選手権2連覇の紀平梨花の所属先が通信制の「N高東京」に決まったと発表した。17歳の紀平は2020~21年シーズンに向けて関大KFSCを離れ、新たな所属 …続き (24日 17:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]