その他スポーツ

フェデラー、全豪テニス決勝へ 鄭現が途中棄権

2018/1/26 19:33
保存
共有
印刷
その他

男子シングルスで決勝進出を決めたロジャー・フェデラー(26日、メルボルン)=ゲッティ共同

男子シングルスで決勝進出を決めたロジャー・フェデラー(26日、メルボルン)=ゲッティ共同

【メルボルン=共同】テニスの全豪オープン第12日は26日、メルボルンで行われ、男子シングルス準決勝で2連覇を狙う第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)が世界ランキング58位の鄭現(韓国)と対戦、6-1、5-2とリードした第2セットの第8ゲーム途中に鄭現が左足のけがのため棄権し、勝ち上がった。28日の決勝では第6シードのマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦する。

四大大会男子最多19度の優勝を誇るフェデラーは全豪で7度目、四大大会では30度目の決勝進出。鄭現は全豪でアジア男子初の決勝進出はならなかった。

女子ダブルス決勝はティメア・バボシュ(ハンガリー)クリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)組がエカテリーナ・マカロワ、エレーナ・ベスニナ組(ロシア)を6-4、6-3で破り、初優勝した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンのフランス・オープンは22日、パリで各種目の1回戦が行われ、ダブルスで男子の園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)、女子の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)が2回戦に進んだ。混合の渡辺勇大、 …続き (11:56)

 国際柔道連盟(IJF)は22日、今夏の世界選手権東京大会でイラン政府が同国選手に、敵対するイスラエルの選手との対戦回避のため棄権するよう圧力をかけたとされる問題で、イラン連盟に科した資格停止処分を正 …続き (11:55)

笑顔で取材に応じるウィザーズの八村(22日、ワシントン)=共同

 【ワシントン=共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁が23日(日本時間24日)のマーベリックスとの今季開幕戦で先発することが決まった。22日の練習後、ブルックス監督が明言した。八村は …続き (2:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]