サッカー

J1鳥栖のトーレス、引退試合でフル出場 2万人超と別れ

2019/8/23 22:41
保存
共有
印刷
その他

サッカー、J1鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(35)が23日、佐賀県鳥栖市の駅前不動産スタジアムでの神戸戦にフル出場し、現役を引退した。ゴールはならずチームは1-6で敗れたが、2万3055人の観客が、世界的スターの最後を温かく見守った。

現役を引退し、鳥栖イレブンらから胴上げされるフェルナンドトーレス(23日、駅スタ)=共同

現役を引退し、鳥栖イレブンらから胴上げされるフェルナンドトーレス(23日、駅スタ)=共同

フェルナンドトーレスと、旧友で同い年の神戸MFイニエスタは、そろってキャプテンマークを着けての出場。キックオフ前のコイントスでは熱い抱擁を何度も交わした。2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で、スペイン代表としてともに戦ったFWビジャも後半途中から出場して競演した。

別れを惜しむ涙のような雨が降る中、アトレチコ・マドリード(スペイン)チェルシー(イングランド)など、これまで所属したクラブのユニホームを着たファンも集まった。スタンドにはスペイン語で「最後は一緒に笑おう」と書かれた横断幕も掲げられた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 明治安田J2第33節最終日(23日・タピック県総ひやごんスタジアム=1試合)台風17号の影響で2日遅れて開催された一戦は、山形が3―3で琉球と引き分け、勝ち点58として2位に浮上した。後半ロスタイム …続き (23日 21:33)

LASK戦の後半、途中出場し攻め込むザルツブルクの南野=左(22日、リンツ)=共同

 【リンツ(オーストリア)=共同】サッカーの海外各リーグは22日、各地で行われ、オーストリア1部で南野拓実と奥川雅也のザルツブルクはLASKと2―2で引き分け、開幕からの連勝が7で止まった。南野は1― …続き (23日 15:16)

 J1名古屋は23日、風間八宏監督(57)を解任したと発表した。後任にはFC東京などを率いたイタリア出身のマッシモ・フィッカデンティ氏(51)が決まった。
 名古屋は風間監督が就任して3年目の今季、8勝 …続き (23日 13:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]