スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

今平が暫定首位、石川33位 日本OPゴルフ第2日

2019/10/18 19:14
保存
共有
印刷
その他

日本オープン選手権第2日(18日・福岡県古賀GC=6817ヤード、パー71)悪天候による2度の中断を経て、日没サスペンデッドで60人が第2ラウンドを終えられなかった。競技を終えた中では71で回った今平周吾が通算イーブンパーの142で暫定首位。1打差の2位に堀川未来夢とブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)がつけた。

第2日、7番でバーディーパットを沈める今平周吾(18日、古賀GC)=共同

第2日、7番でバーディーパットを沈める今平周吾(18日、古賀GC)=共同

2位で出た星野陸也は75と伸ばせず通算2オーバーの暫定4位。大会初優勝を狙う石川遼は74の通算8オーバーで暫定33位。(出場119選手=アマ12、雨、気温19.3度、南南東の風0.5メートル、観衆1019人)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 米男子ゴルフのマヤコバ・クラシックは17日、メキシコのプラヤデルカルメンにあるカマレオンGC(パー71)で第3ラウンドと最終ラウンドが行われ、日没サスペンデッドで12選手が競技を終了できなかった。1 …続き (18日 10:39)

 かつてはバブル景気の象徴的な存在で、景気との連動性が高かった国内ゴルフ市場の動向は足元でどう変化しているか。予約サイト大手のゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)の石坂信也社長に聞いた。
 ――最近 …続き (18日 2:00)

通算14アンダーで3週連続優勝を決め、喜ぶ鈴木愛=共同

 18番ホール、残り172ヤードをユーティリティーで狙った鈴木の第2打はピン左4メートルについた。右からの風を使いつつ、それでもグリーン左脇の池を避けてピン右に安全に乗せるはずが、攻め気が自然に表れた …続き (17日 19:46)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]