2019年9月15日(日)

プロ野球

セ・リーグ、史上初の全球団借金 首位から5位が0.5差

2015/7/3付
保存
共有
印刷
その他

セ・リーグは3日、勝率5割だった首位ヤクルトと2位阪神がそろって敗れたために、プロ野球史上初めてリーグの全チームが負け越した。

交流戦でセが44勝61敗3分けとパ・リーグに大きく負け越したことで、この事態を引き起こした。首位から5位広島まで0.5ゲーム差で、最下位の中日までも4ゲーム差と混戦になっている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

サヨナラ勝ちとなる左飛を放った木村(中央)を祝福する西武ナイン(15日、メットライフドーム)=共同

 パ・リーグは15日、西武が6―5でロッテにサヨナラ勝ちし、ソフトバンクが5―7で日本ハムに敗れたため、ソフトバンクに代わって首位に浮上した西武にリーグ2連覇へのマジックナンバーが「9」で今季初点灯し …続き (18:02)

阪神に逆転勝利、タッチを交わす巨人ナイン(15日、東京ドーム)=共同

【巨人6―5阪神】巨人が競り合いを制した。3―5の七回に石川のソロ本塁打で迫ると、八回にはゲレーロが20号2ランを放って逆転した。 …続き (18:07更新)

阪神戦でプロ野球史上81人目となるノーヒットノーランを達成し、チームメートから祝福される中日・大野雄大投手=中央(14日、ナゴヤドーム)=共同

 プロ野球中日の大野雄大投手(30)が14日、ナゴヤドームで行われた阪神23回戦で史上81人目(通算92度目)の無安打無得点試合を成し遂げた。6日に令和初達成としたソフトバンクの千賀滉大に続いて今季2 …続き (14日 19:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。