オリパラセレクト

フォローする

長迫、タフなコースに「疲れた」 自転車BMX五輪テスト大会

Tokyo2020
2019/10/11 20:12
保存
共有
印刷
その他

自転車BMXレースの東京五輪テスト大会が11日、東京都江東区の有明アーバンスポーツパークの本番コースで行われ、国内外のトップ選手らが感触を確かめた。全長450メートルと標準より50メートル以上も長いなどタフなコースレイアウトで、疲労困憊の選手が目立った。

本番会場となる有明アーバンスポーツパークで行われた、自転車BMXレースの東京五輪テスト大会。右奥はレインボーブリッジ(11日、東京都江東区)=共同

本番会場となる有明アーバンスポーツパークで行われた、自転車BMXレースの東京五輪テスト大会。右奥はレインボーブリッジ(11日、東京都江東区)=共同

高さ約8メートルのスタート台を備えた国際規格の新設コース。2016年リオデジャネイロ五輪代表の長迫吉拓(MXインターナショナル)も「すごく疲れた。今までのワールドカップではこういう長いコースはなかった」と体力面での厳しさを口にした。

全体的に下りながら走る設計だったリオ五輪のコースよりも平たんでスピードが出にくいため、ジャンプの戦術でも差がつきそうだ。ロンドン、リオの両五輪で女子金メダルのマリアナ・パホン(コロンビア)は「リオとは別物。毎回毎回、新しいコースになるので、対応しないといけない。今からやっていきたい」と話した。

コースは出場選手の意見などを聞いた上で五輪本番までに微修正される予定。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 【ジュネーブ=共同】国際陸連が設置した独立監視部門「インテグリティー・ユニット」は21日、2017年世界選手権の男子走り高跳びで銀メダルだったロシアのダニル・ルイセンコのドーピング検査を巡り、同国陸 …続き (11/22)

日本―スロベニアの前半、シュートを決める大山(21日、国立代々木競技場)=共同共同

 東京五輪のテスト大会を兼ねたハンドボールの女子ジャパンカップ第1日は21日、国立代々木競技場で行われ、日本はスロベニアと28―28で引き分けた。前半は大山(北国銀行)や藤田(ドルトムント)の得点など …続き (11/21)

 【マドリード=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は20日、東京五輪のボクシングで判定の透明性を高めるため、5人のジャッジの採点をラウンドごとに公開すると発表した。来年2~5月の五輪予選から導入す …続き (11/21)

ハイライト・スポーツ

[PR]