オリパラセレクト

フォローする

クレー射撃、五輪代表を維持 中山由起枝ら4人

2020/6/26 20:11
保存
共有
印刷
その他

日本クレー射撃協会は26日、東京都内で理事会を開き、既に東京五輪の代表に決まっていた女子トラップの中山由起枝(日立建機)ら計4人について、五輪の1年延期決定後も代表権を維持することを承認した。

他は男子トラップの大山重隆(大山商事)、スキートで女子の石原奈央子(古峯神社)、男子の井川寛之(モダンビル管理)。4人は合同で「改めて感謝の気持ちと身の引き締まる思い。一日一日を大切に自身が『今』できることをしていきたい」とのコメントを出した。

中山は昨年11月のアジア選手権で3位に入り、出場枠を獲得して5度目の五輪代表。他の3人は同選手権の日本勢最上位で選考基準を満たして開催国枠での出場を決めていた。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 バスケットボール男女5人制の日本代表監督らが14日、オンラインで記者会見して今後の強化方針などを語り、来年の東京五輪で強豪からの白星を狙う男子のラマス監督は「新型コロナウイルスの世界的大流行を乗り越 …続き (8/14)

 世界陸連は12日、東京五輪のマラソン実施日の1年前に合わせて8日に行った医事委員会のメンバー2人による札幌市での現地調査について「来年同じ条件で行われるならば、選手は素晴らしいレースができるだろう」 …続き (8/13)

 スケートボードの国際統括団体、ワールドスケートは12日、オンラインで東京五輪予選に関する会議を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ストリート、パークともに今年は世界選手権を開催しない方針を固め …続き (8/13)

ハイライト・スポーツ

[PR]