高校野球

高校野球、鹿児島・青森などでも代替大会開催

2020/6/5 19:41
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今夏の全国高校野球選手権大会と出場権を争う県大会が中止されたことを受け、鹿児島県高野連は5日、独自の代替大会を開催すると発表した。選手らの移動による感染リスクを低減するため県内7地区で予選を行った後、7月22~28日に決勝トーナメントを実施する。

開閉会式は行わず、控え部員や選手の保護者を除いて無観客試合とする。記者会見した県高野連の月野功会長は「甲子園大会の中止で目標を失いかけた球児もいるかもしれない。練習の成果を見せて、今後の糧にしてもらいたい」と話した。

青森県、静岡県、広島県、鳥取県の高野連も代替大会の開催を発表。青森は7月14日開幕、28日決勝予定とした。感染防止ガイドラインを策定し、各校に周知する方針。静岡は活動休止で選手の体力低下が予想されることから、試合を7イニング制とした。トーナメント方式で7月11日から8月1日までの予定。

土日開催予定という広島は7月11日に始まり、8月8日の決勝で組んだ。鳥取は7月11日から27日まで土日祝日を中心に行う。

愛知県高野連は代替大会の詳細を発表し、7月4日から8月2日までの土日祝日を使い、トーナメント方式で実施する。無観客試合とするが、ベンチ外の野球部員や保護者の入場は認める。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 日本高野連は1日、大阪市で業務運営委員会を開き、「2020年甲子園高校野球交流試合」の開会式を、8月10日の大会第1日の第1試合に出場する2校で行うことを決めた。
 大会は8月10~12日、15~17 …続き (1日 19:28)

岩手県の北奥地区の代替大会で専大北上と対戦し盛り上がる水沢商ベンチとスタンド(1日午前、しんきん森山スタジアム)=共同

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の第102回全国高校野球選手権大会とその出場権を懸けた地方大会が全て中止になったことを受け、都道府県高野連が独自に開催する代替大会が1日、全国の先頭を切って岩手 …続き (1日 12:22)

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、今夏の第102回全国高校野球選手権大会とその出場権を懸けた地方大会が中止になったことを受け、都道府県高野連が独自に開催する代替大会が7月1日に始まる。全国に先駆けて …続き (30日 19:36)

ハイライト・スポーツ

[PR]