その他スポーツ

デ杯で無観客試合検討 3月のエクアドル戦、日本テニス協会

2020/2/21 18:31
保存
共有
印刷
その他

日本テニス協会は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月6、7日に兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで行われる男子国別対抗戦、デビス杯予選のエクアドル戦で国際テニス連盟(ITF)と運営方法を協議していると発表した。観客、選手の安全を考慮し、無観客試合などを含めて検討しているという。

日本協会は25日をめどに決定事項を発表するとしている。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

テニスのコラム

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 日本陸連は3日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、6月25~28日に開催予定だった日本選手権(大阪市)と、同13~14日の日本選手権混成競技(長野市)を秋に延期すると発表した。9月下旬から10 …続き (3日 21:38)

 日本陸連は3日の強化委員会でマラソン、競歩の東京五輪代表に決まっている男女12人の代表権を維持する方針を確認した。男子20キロ競歩は選考会を全て終えており、麻場一徳強化委員長はその結果で最後の1枠を …続き (3日 21:28)

広瀬隆喜=共同

 日本ボッチャ協会は3日、1年延期となった東京パラリンピック代表に既に内定している4選手の資格を維持すると発表した。ボッチャでは重度障害がある選手の疾患が進行する不安も指摘されるが、村上光輝強化指導部 …続き (3日 18:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]