2019年1月18日(金)

その他スポーツ

柔道男子100キロ超級、斉藤立が優勝 高校総体

2018/8/10 19:08
保存
共有
印刷
その他

男子100キロ超級決勝 崇徳・松岡大輝(右)を破り優勝した国士舘・斉藤立(10日、津市産業SC)=共同

男子100キロ超級決勝 崇徳・松岡大輝(右)を破り優勝した国士舘・斉藤立(10日、津市産業SC)=共同

全国高校総体(インターハイ)第10日は10日、津市産業SCなどで行われ、柔道男子は個人4階級を実施し、100キロ超級で五輪王者の故斉藤仁氏の次男斉藤立(東京・国士舘)が優勝した。

90キロ級は村尾三四郎(神奈川・桐蔭学園)が2連覇を達成。81キロ級は板東虎之輔(千葉・木更津総合)、100キロ級は皆川大記(千葉経大付)が制した。女子は団体の2回戦までを実施した。

ソフトボール男子は2回戦が終了。剣道は競技が始まった。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

ダカール・ラリーを制し、喜ぶトヨタのナセル・アティーヤ(右)=ゲッティ共同

 自動車のダカール・ラリーは17日、ペルーのピスコからリマまでの最終ステージが行われ、四輪部門でナセル・アティーヤ(カタール)が総合制覇し、トヨタにとって初の総合優勝となった。
 ダカール・ラリーは19 …続き (10:29)

バーレーンに逆転負けを喫し、肩を落とす信太(17日、ミュンヘン)=ロイター

 【ミュンヘン=共同】ハンドボール男子の世界選手権は17日、ミュンヘンなどで1次リーグ最終戦が行われ、B組の日本は昨年のアジア選手権準優勝のバーレーンに22―23で敗れて5連敗で同組6位となり、21~ …続き (7:04)

女子シングルスで3回戦進出を決めた大坂=AP

 直前に組まれた錦織戦がもつれにもつれて3時間48分。「4回もウオーミングアップした。ミスターニシコリ、ありがとう」。待ちくたびれた大坂だったが、初顔の世界ランキング78位を1時間4分で一蹴。試合進行 …続き (17日 23:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]