その他スポーツ

都道府県対抗駅伝、コロナで初の中止 感染対策の徹底困難で

2020/9/18 18:42
保存
共有
印刷
その他

日本陸連は18日、新型コロナウイルスの影響で来年の全国都道府県対抗女子駅伝(1月17日・京都)、同男子駅伝(1月24日・広島)の中止が正式に決まったと発表した。女子は1983年、男子は96年に始まり、いずれも初の中止となる。

男女とも中学生から社会人までの混合チームで争われる。異なる所属先から関係者が集まるため感染対策の徹底が難しいこと、感染者が出た場合の影響が大きいことなどが理由。日本陸連が今月9日に示した中止の方針を受け、各大会組織委員会が正式に決議した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 陸上男子やり投げで2012年ロンドン五輪9位のディーン元気(ミズノ)が22日、兵庫県尼崎市で練習を公開し、出場を目指す来夏の東京五輪に向けて「安定が絶対条件。ハイパフォーマンスでできるように仕上げて …続き (18:09)

公式練習で調整する小平奈緒=手前=(22日、エムウエーブ)=アフロスポーツ/JSF提供・共同

 スピードスケートの全日本距離別選手権は23日、長野市エムウェーブで開幕する。新型コロナウイルス禍の中で迎える今季初戦。女子の小平奈緒(相沢病院)や高木美帆(日体大職)らが22日、会場で公式練習に臨み …続き (16:48)

 日本バレーボール協会は22日、延期となった東京五輪のビーチバレーに開催国枠で出場するチームを決める代表決定戦を来年5月中旬から6月中旬の時期に行うと発表した。男女各6チームが参加し、優勝ペアが代表に …続き (15:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]