/

巨人がサンチェス獲得、韓国で今季17勝 年俸3億4000万円

巨人は13日、今季、韓国プロ野球のSKでプレーしたエンジェル・サンチェス投手(30)=185センチ、88キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。2年契約で1年目の年俸は約3億4千万円。来年1月下旬に来日予定で、背番号は「20」に決まった。

ドミニカ共和国出身で2010年に米大リーグ、ドジャースとマイナー契約を結び、17年8月にパイレーツでメジャーデビューして8試合に登板し1勝0敗。18年からSKに移籍し、今季は17勝を挙げた。球団を通じ「子どものころから日本に来ることが夢だった。日本の文化が大好きなので、いろいろなことを経験し、勉強したい」とコメントした。(金額は推定)〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン