2019年1月22日(火)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

山下、上村両氏が理事復帰 国際柔道連盟の会長指名枠

2015/8/21付
保存
共有
印刷
その他

【アスタナ(カザフスタン)=共同】国際柔道連盟(IJF)は21日、カザフスタンのアスタナで総会を開き、全日本柔道連盟(全柔連)副会長の山下泰裕氏(58)、全柔連前会長で講道館館長の上村春樹氏(64)の理事就任を全会一致で決めた。IJFのビゼール会長による指名理事枠で任期は2年。2年前の上村氏辞任から不在だった日本人理事が復活した。

ロサンゼルス五輪金メダルの山下氏は2007年以来の復帰。2月にビゼール会長から打診を受けたとし「責任の重さを感じる。理事会に入れば集まってくる情報量が格段に違う。柔道を通じて日本文化を伝えたい」と抱負を述べた。モントリオール五輪金メダルの上村氏は全柔連での不祥事による13年の引責辞任から復帰し「柔道の本来あるべき姿を発信したい」と話した。

17年の役員改選を待たずに2人を招いたビゼール会長は「柔道界のレジェンドだ。柔道の価値を高めるために全柔連、講道館の役割は欠かせない」と説明した。山下氏によると、20年東京五輪での団体戦採用に向けて協力態勢を築くことも確認した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

TJ・ドヘニー(左)に攻められる高橋竜平(18日、ニューヨーク)=ゲッティ共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチが18日、ニューヨークで行われ、挑戦者で同級10位の高橋竜平(横浜光)は王者のTJ・ドヘニー(アイルランド)に11回 …続き (19日 12:47)

IBFスーパーバンタム級タイトルマッチの前日計量をパスした高橋竜平(右)と王者のドヘニー(17日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチ(18日・ニューヨーク)の前日計量が17日、ニューヨークで行われ、同級10位で初の世界戦に臨む高橋竜平(横浜光)、初 …続き (18日 9:18)

記者会見するWBOフライ級王者の田中恒成(10日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級チャンピオンの田中恒成(畑中)と、同級4位で元世界王者の田口良一(ワタナベ)が3月16日に岐阜市の岐阜メモリアルセンターでタイトルマッチを闘うことが10日、主催者 …続き (10日 16:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]