オリパラセレクト

フォローする

マラソン・競歩の五輪代表権維持 陸連が正式決定

2020/4/17 18:33
保存
共有
印刷
その他

日本陸上競技連盟は17日、テレビ会議形式で理事会を開き、東京五輪のマラソン代表として男子の中村匠吾(富士通)服部勇馬(トヨタ自動車)大迫傑(ナイキ)、女子の前田穂南(天満屋)鈴木亜由子(日本郵政グループ)一山麻緒(ワコール)を承認した。五輪が延期される前に獲得した代表権の維持を正式に決め、麻場一徳強化委員長は「不安を取り除けたのは前進」と語った。

競歩も男子20キロの山西利和(愛知製鋼)池田向希(東洋大)、同50キロの鈴木雄介(富士通)川野将虎(東洋大)、女子20キロの岡田久美子(ビックカメラ)藤井菜々子(エディオン)の代表権維持を決定。既に選考会を終えた男子20キロの残り1枠には高橋英輝(富士通)を選び、古賀友太(明大)と藤沢勇(ALSOK)を補欠とした。1枠が残る同50キロの選考会は12月以降に行う方針。

トラック、フィールド種目の選考要項はいったん取り消し、世界陸連が今後定める五輪参加資格に合わせてつくり直す。日本選手権は9月下旬から10月上旬、日本選手権1万メートルは12月開催を視野に検討している。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
 東京パラリンピックの卓球代表に内定した岩渕幸洋(2018年10月、ジャカルタ)=共同共同

 日本肢体不自由者卓球協会と日本知的障がい者卓球連盟は1日、東京パラリンピックの代表に、男子で立位9クラスの岩渕幸洋(協和キリン)と立位7クラスの八木克勝(モルガン・スタンレー・グループ)、知的障害の …続き (7/1)

 日本バレーボールリーグ機構は1日、2020~21年シーズンのVリーグが10月17日に開幕すると発表した。女子1部は延期された東京五輪の日本代表強化優先のため、通常より1カ月以上早い2月21日にプレー …続き (7/1)

 バレーボールのVリーグ女子1部が2020~21年シーズンを通常より1カ月以上早い2月下旬で終える計画であることが30日、関係者への取材で分かった。延期された東京五輪の日本代表強化優先のため。19~2 …続き (6/30)

ハイライト・スポーツ

[PR]