その他スポーツ

世界体操2冠の白井に報奨金170万円 村上は100万円

2017/10/13 21:32
共有
保存
印刷
その他

 日本体操協会は13日、東京都内で常務理事会を開き、世界選手権の種目別男子床運動と跳馬で優勝、個人総合で3位となった白井健三(日体大)に170万円の報奨金を贈ることを決めた。女子で床運動を制し、日本勢63年ぶりの世界一となった村上茉愛(日体大)は100万円。

 新体操の世界選手権で三つのメダルを獲得した団体メンバーは最大90万円、個人種目別フープ銅メダルの皆川夏穂(イオン)は40万円を受け取る。各選手には金メダル50万円など規定に応じた金額に加え、特別報奨金も合わせて支給された。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 自動車のF1チームで、今季限りでホンダとの関係を解消するマクラーレンは19日、元総合王者のドライバー、フェルナンド・アロンソ(スペイン)との契約を更新したと発表した。来季もストフェル・バンドーン(ベ …続き (11:14)

公式練習で調整する羽生結弦(19日、モスクワ)=共同

 【モスクワ=共同】フィギュアスケートで平昌冬季五輪シーズンの本格開幕を告げるグランプリ(GP)シリーズは、第1戦のロシア杯が20日にモスクワで始まる。19日は本番会場で公式練習が行われ、男子で昨季の …続き (19日 22:24)

 関西学生野球リーグ第7節第4日は19日、大阪市南港中央球場で3回戦1試合が行われ、同大が関学大を4―3で下して2勝1敗で、勝ち点を2とした。優勝の可能性を残していた関学大は同2のままで、同4の関大の …続き (19日 20:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]