ラグビー

ラグビー7人制女子、北九州大会22日開幕 山中「世界に挑戦」

2017/4/22 0:31
共有
保存
印刷
その他

 ラグビー7人制の女子ワールドシリーズ(WS)第4戦、北九州大会(22、23日・ミクニワールドスタジアム北九州)に出場する日本代表が21日、開幕を前に福岡県北九州市で記者会見し、今大会の主将で、リオデジャネイロ五輪代表の山中(アルカス熊谷)は「日本開催で楽しみ。世界に挑戦して勝ちたい」と抱負を語った。

 世界の強豪が集う女子WSの日本開催は初。日本代表は、7日に来季のWS全戦に出場できる上位グループ復帰を決めたばかりで、今大会は招待出場となる。10代の若手が多くメンバー入りし、リオ五輪で主将を務めた中村(アルカス熊谷)は「若い選手から学ぶことも多い。ホスト国として誇りを持って戦いたい」と話した。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

ラグビー

ラグビー 一覧

 ラグビーのトップリーグ、トヨタ自動車は18日、南アフリカ代表歴があり、フランカーやナンバー8をこなすジュアン・スミス(36)が家族の健康問題を理由に現役を引退すると発表した。ことし6月に加入し、今季 …続き (9:30)

 日本ラグビー協会はトップリーグを2020年度から新リーグに移行する方針を固めた。各チームのホームスタジアムを明確にし、地域に密着した運営を強化。チームがチケット販売などで収入を集めやすくする。アジア …続き (2:30)

 日本ラグビー協会の太田治トップリーグ(TL)委員長は18日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会前となる18~19年シーズンはW杯に向けた日本代表の強化や選手の体調管理を優先するために試合数を今 …続き (18日 19:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]