/

バレーのネーションズL中止 日本出場予定の国際大会ゼロに

国際バレーボール連盟は8日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、夏以降に延期していたネーションズリーグを中止すると発表した。5~7月の予定だったが、3月に延期を決めていた。

これで今季、日本が出場予定だった国際大会は全て中止になった。男子の中垣内祐一監督は「他国との交流試合や練習試合の可能性も模索したい」、女子の中田久美監督は「強化の成果を試合で試せないことになり非常に残念」などと日本協会を通じてコメントした。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン