2019年1月16日(水)

プロ野球

中日・根尾やロッテ藤原らが受講 プロ野球新人研修会

2019/1/11 18:18
保存
共有
印刷
その他

プロ野球の新人研修会が11日、東京都内で行われ、ともに大阪桐蔭高からドラフト1位で入団した中日の根尾昂内野手、ロッテの藤原恭大外野手らが出席した。元選手が行う講義で昨季引退した元中日の岩瀬仁紀氏が登壇。後輩となった根尾は「20年もプレーされた偉大な方。初めてお会いした」と感激の様子だった。

野球殿堂博物館を訪れ、記念写真に納まる根尾昂内野手(中央)ら中日の新人選手たち(11日、東京都文京区)=代表撮影

野球殿堂博物館を訪れ、記念写真に納まる根尾昂内野手(中央)ら中日の新人選手たち(11日、東京都文京区)=代表撮影

税の意義、薬物や暴力団などの問題についての講習もあった。根尾は「身近な人でも善意と悪意がどこに潜んでいるか分からないという話が印象に残った。社会人として恥ずかしくないようにしないと」と表情を引き締めた。

野球殿堂博物館も見学。日本ハムの吉田輝星投手(秋田・金足農高)は米大リーグ、エンゼルスで昨季新人王に輝いた大谷翔平投手の展示を熱心に見つめ「僕も博物館に飾られるような選手になりたい」と語った。

研修会にはオリックスの頓宮裕真内野手(亜大)と中日の垣越建伸投手(山梨学院高)を除く12球団の新人選手と、インフルエンザに感染した選手が出たために昨年は欠席した東克樹投手らDeNAの2年目の選手と3人の審判員が参加した。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

プロ野球コラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 日本ハムの中田翔内野手が15日、神戸市内のジムで練習を公開し、「打撃をしていても力強さを感じている。打点にこだわっていきたい」と引き締まった表情で話した。オフは下半身を重点的に鍛え、体重は昨季終了直 …続き (15日 22:33)

 中日の与田剛監督は15日、ドラフト1位新人の根尾昂内野手(大阪桐蔭高)について「近くに置いておく」と話し、2月のキャンプを1軍でスタートさせる可能性が高いことを明らかにした。ナゴヤ球場でのスタッフ会 …続き (15日 20:09)

野球殿堂入りが決まり、あいさつする権藤氏=共同

 西鉄・稲尾和久投手が、今の先発投手の2年分に当たる404回を投げ、42勝を挙げた1961年、セ・リーグでも大記録が生まれた。中日の新人、権藤博投手は429回3分の1という、2リーグ制後のプロ野球のシ …続き (15日 20:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]