プロ野球

ヤクルト、7月は観客5000人まで 24日からの神宮

2020/7/3 18:26
保存
共有
印刷
その他

ヤクルトは3日、7月24日から神宮球場で観客を入れて行われる試合の入場チケットの販売方法を発表した。24日からの巨人3連戦と28日からの阪神3連戦は5千人が上限となる。8月4日の広島戦以降は1万5千人に上限を引き上げる予定。

全席指定で座席ごとに一定の間隔を空けて販売する。入場者から新型コロナウイルス感染者が出た場合に備えて、座席番号が確認できるように14日間はチケットを保管するように要請する。私設応援団は活動しない。

10日から抽選販売の申し込みと年間シート購入者への優先販売を開始。その後、ファンクラブ会員に優先販売し、残りがあれば一般にも発売される。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 阪神戦に先発した広島・森下=共同


 プロとして世を渡るには、お得意先をつくるのが手っ取り早い。ルーキーイヤーを快調に走り出した広島のドラフト1位・森下(明大出身)は、もう上客を見つけたようだ。この日許したのは2安打のみ、四球も与えずプ …続き (14日 23:10)

 日本ハムは14日、札幌ドームで9月1日から20日まで行われる12試合の入場者数の上限を5千人で継続すると発表した。
 新型コロナウイルス感染の収束の見通しが立っていないため上限を緩和するのを見送った。 …続き (14日 18:35)

5回西武1死一、三塁、高木が右前に適時打を放つ(メットライフドーム)=共同

【西武13―8楽天】西武が今季最多の13得点で連敗を7で止めた。6―7の五回に金子や高木の適時打など6連続を含む7長短打で一気に6点を奪った。四回から継投に入り2番手の今井が3勝目。楽天は則本昂が誤算 …続き (14日 22:24更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]