2018年9月20日(木)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング山中竜也が引退 WBO前王者、硬膜下血腫で

2018/8/31 16:14
保存
共有
印刷
その他

 ボクシングの真正ジムは31日、世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級前王者の山中竜也(23)が現役を引退すると発表した。2度目の防衛に失敗した7月の試合直後に病院に搬送され、急性硬膜下血腫と診断された。手術はせず退院した。

 神戸市内で記者会見した山中は「最初は受け止められなかった。30歳まではできると思っていた」と悔しさをにじませつつ「思ったより早いなとは思うが、周りの方に支えてもらって本当に感謝」と語った。今後については未定という。

 日本ボクシングコミッションの規定で、硬膜下血腫などの頭蓋内出血と診断された場合、ライセンスが自動的に失効すると定められている。山中は2012年6月にプロデビューし、昨年8月に王座を獲得。戦績は19戦16勝(5KO)3敗。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

調整する男子60キロ級の高藤直寿(19日、バクー)=共同

 【バクー=共同】柔道の世界選手権は20日、バクーで開幕し、男女各7階級、混合団体が実施される。日本は個人、団体で計8個の金メダルを獲得した昨年を上回る成績を挙げて東京五輪へ勢いを加速させたい。チーム …続き (19日 19:50)

防衛戦に向け調整するWBOフライ級王者の木村翔(19日、東京都新宿区の青木ジム)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級王者の木村翔(青木)が19日、東京都内のジムで、世界3階級制覇を狙う田中恒成(畑中)の挑戦を受ける3度目の防衛戦(24日・名古屋市武田テバオーシャンアリーナ)に向 …続き (19日 18:43)

ミット打ちで調整する田中恒成(18日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級タイトルマッチ(24日・名古屋市武田テバオーシャンアリーナ)の挑戦者、田中恒成(畑中)が18日、王者の木村翔(青木)との対戦を前に名古屋市内で練習を公開し「負けら …続き (18日 17:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]