その他スポーツ

全日本スピード、菊池純礼が初V ショートトラックと2冠

2019/12/27 18:17
保存
共有
印刷
その他

スピードスケートの全日本選手権第2日は27日、長野市エムウェーブで短距離から長距離の4種目総合で争う「オールラウンド」部門の後半2種目が行われ、女子は23歳の菊池純礼(富士急)が168.443点で初優勝した。ショートトラックの全日本に続く2冠。男子は一戸誠太郎(ANA)が1500メートル、1万メートルとも1位となり日本新記録の151.590点で初制覇した。

オールラウンド部門の女子で初優勝した菊池純礼の5000メートル(27日、エムウエーブ)=共同

オールラウンド部門の女子で初優勝した菊池純礼の5000メートル(27日、エムウエーブ)=共同

年明けの国際大会の距離別代表選考レースも実施され、女子1500メートルは高木美帆(日体大助手)が国内最高を更新する1分54秒31で1位、小平奈緒(相沢病院)が2位だった。男子1万メートルは土屋良輔(メモリード)が13分16秒66の国内最高で、同1500メートルは小田卓朗(開発計画研究所)が1分45秒94でトップ。

28、29日は500メートル、1000メートルを2度ずつ滑る「スプリント」部門が行われる。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 アメリカンフットボール日本社会人Xリーグの富士通は1日、悪質反則問題の当事者だった日大出の宮川泰介選手が新加入したと発表した。
 2018年5月に日大と関学大の定期戦で問題が発生。一時は競技を離れた宮 …続き (16:53)

 広島陸上競技協会は1日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、29日に開催予定だった織田記念国際を中止すると発表した。男子短距離の山県亮太(セイコー)らが出場予定だった。
 中長距離で争う「ゴールデン …続き (12:33)

 新型コロナウイルス感染拡大で中断中の米プロバスケットボールNBAなどは3月31日、選手によるNBAを題材にしたテレビゲーム大会を開催すると発表し、出場16人にウィザーズの八村塁が名を連ねた。1回戦で …続き (10:26)

ハイライト・スポーツ

[PR]