/

楽天・涌井、開幕へ順調 則本昂と練習「2人ともいい感じ」

楽天の涌井秀章投手が15日、楽天生命パーク宮城で則本昂大投手と自主練習し、開幕に向けた調整に自信を示した。セ、パ両リーグが6月後半の開幕をめざすことになり、オンライン取材で「いい感じで来月の中旬くらいには2人とも仕上がると思う」と語った。

自主練習に参加した楽天・涌井(15日、楽天生命パーク)=球団提供・共同

ただ、難しい調整を強いられたことで、試合で投げるスタミナには不安があるという。特例としてシーズン序盤の出場選手登録枠の拡大を希望し「最初に無理したら最後の方に落ちるのでは。最初にそうしていれば過密日程になっても大丈夫じゃないかと」と述べた。

夏の甲子園大会が中止の方向で検討されている。神奈川・横浜高時代に出場しており「甲子園はその2、3週間で一気に伸びたというか、その後の人生も決まったというのが自分の中でもある。できる限りやってほしい」と願った。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン