2019年1月18日(金)

高校野球

王貞治氏、夏の甲子園で始球式 大会創設100年記念で

2015/5/29付
保存
共有
印刷
その他

日本高野連は29日、今夏で大会創設100年を迎える全国選手権大会の開会式(8月6日)後の始球式を、1957年の選抜大会で早実(東京)を優勝に導き、プロ入り後も通算868本塁打の大記録を打ち立てた王貞治ソフトバンク球団会長(75)が行うと発表した。

1957年の全国選手権大会で力投する早実の王貞治投手(兵庫県西宮市の甲子園球場)=共同

高野連によると、プロ野球経験者が春夏の甲子園大会で始球式を務めるのは初めて。100年の記念式典としてプロでも日本を代表する選手、監督として知られる王氏に大役を依頼した。

王氏は早実1年生の夏から4季連続で甲子園大会に出場し、2年生の春にはエースとして3試合連続完封を果たすなど関東勢の選抜大会初優勝に貢献。その夏の2回戦の寝屋川(大阪)戦で延長十一回の末にノーヒットノーランを成し遂げた。

高校卒業後は巨人に入団し、米大リーグのハンク・アーロン氏が持つ通算755本塁打を更新した77年に国民栄誉賞第1号となった。引退後は巨人、ダイエー(その後ソフトバンク)の監督を歴任。94年に野球殿堂入りした。2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表を指揮し、初代王者に輝いた。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 高校野球の甲子園大会で春夏合わせて7度頂点に立った輝かしい歴史を誇り、現在は休部中のPL学園高(大阪)野球部OB会総会が12日に大阪市内で開かれ、プロ野球巨人で活躍した桑田真澄氏(50)の会長就任が …続き (12日 20:19)

 来夏に兵庫県西宮市の甲子園球場で開催される第101回全国高校野球選手権大会で、日本高野連が休養日を現行の1日から2日に増やすことを検討していることが26日、分かった。日本高野連の竹中雅彦事務局長は「 …続き (26日 11:58)

 新潟県高野連が来年の春季新潟大会で投手の球数制限を導入することが22日、分かった。故障予防や選手の出場機会増などが目的で、投球数が100球に達した投手はそれ以降の回では投球できない。各都道府県高野連 …続き (22日 19:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]