プロ野球

オリックス吉田正、2億円でサイン 「最高の評価いただく」

2019/11/29 19:01
保存
共有
印刷
その他

オリックスの吉田正尚外野手が29日、大阪市内の球団施設で契約交渉に臨み、1億1500万円増の年俸2億円で更改した。金額を聞かれると「トゥーハンドレッド、ミリオン」と笑みを交えて英語で表現し「最高の評価をしていただいた」と白い歯を見せた。

4年目の今季は2年連続で全143試合出場を果たしてベストナインに輝いた。打率3割2分2厘、168安打、29本塁打といずれも昨季を上回る成績を残したが、打率…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 スポーツの試合データ配信や戦略分析を手掛けるデータスタジアム(東京・港)が、プロ野球の球団向けに強化・分析事業を強化する。野球向けの映像分析システムを開発するRUN.EDGE(ラン・エッジ、東京・渋 …続き (27日 13:02)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、企業や自治体が非常時モードに入ってきた。政府は26日、感染の拡大防止に向け、今後2週間の大規模イベントの中止や延期を要請。これを受け、企業説明会やラグビーの試合な …続き (26日 23:00)

プロ野球12球団の臨時代表者会議を終え、取材に応じるNPBの斉藤コミッショナー=共同

 プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急の代表者会議を東京都内で開き、29日から3月15日にかけて開催予定のオープン戦全72試合を無観客で行うことを …続き (26日 22:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]