2019年7月19日(金)

その他スポーツ

カーリング中部電力、両角友佑氏をコーチに 平昌五輪代表

2018/12/14 17:42
保存
共有
印刷
その他

ポーズをとる中部電力の(左から)中嶋星奈、北沢育恵、松村千秋、石郷岡葉純、両角友佑コーチ(14日、長野県軽井沢町)=共同

ポーズをとる中部電力の(左から)中嶋星奈、北沢育恵、松村千秋、石郷岡葉純、両角友佑コーチ(14日、長野県軽井沢町)=共同

カーリング男子の平昌冬季五輪代表で、日本勢男子として5大会ぶりの五輪出場を果たしたSC軽井沢クのスキップを務めた両角友佑(33)が14日、昨年の日本選手権で女子を制した中部電力のコーチに就任したことを明かし「シーズン途中から練習を見ている。4年後の北京五輪が目標」と抱負を述べた。選手としての活動も続ける。

両角友はSC軽井沢クの大黒柱として2017年大会まで日本選手権5連覇の原動力に。チームは初出場した平昌五輪で8位に終わり、今季はサードの清水徹郎が脱退してコンサドーレに加入。両角友は「解散して、いろいろな選択肢があった。中部電力でコーチを探していたのでお受けして、自分も来年から新しいチームを結成しようと思った」と説明した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

女子ダブルス2回戦でプレーする福島(左)、広田組。準々決勝に進出した(18日、ジャカルタ)=共同

 【ジャカルタ=共同】バドミントンのインドネシア・オープンは18日、ジャカルタで各種目の2回戦が行われ、男子シングルスで2連覇を狙った世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)が世界29位の黄宇翔( …続き (18日 23:42)

男子サーブル個人決勝トーナメント3回戦で敗退した吉田健人(18日、ブダペスト)=共同

 【ブダペスト=共同】フェンシングの世界選手権第4日は18日、ブダペストで個人2種目の決勝トーナメントが行われ、男子サーブルで吉田健人(警視庁)は2回戦で五輪2連覇中のアロン・シラギ(ハンガリー)に1 …続き (18日 23:07)

男子サーブル個人決勝トーナメント2回戦で、ハンガリーのアロン・シラギに勝利し喜ぶ吉田健人(18日、ブダペスト)=共同

 【ブダペスト=共同】フェンシングの世界選手権第4日は18日、ブダペストで個人2種目の決勝トーナメントが行われ、男子サーブルで吉田健人(警視庁)が1回戦に快勝し、2回戦は五輪2連覇中のアロン・シラギ( …続き (18日 21:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。