2019年2月21日(木)

プロ野球

オリックス、アルバースと契約2年延長 年俸は2億円

2018/8/10 23:18
保存
共有
印刷
その他

オリックスは10日、アンドリュー・アルバース投手(32)と来季から新たに2年契約を結んだと発表した。来季からの年俸は180万ドル(約2億円)。

今季加入し、18試合でチームトップの9勝(2敗)を挙げ、防御率2.90。「できるだけ長くプレーしたい。今年も最後まで持っている力を発揮してチームに貢献したい」と話した。長村球団本部長は「開幕からしっかりローテーションを守って安定した投球を見せてくれた」と高く評価した。(金額は推定)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

DeNAとの練習試合で先制の二塁打を放つ村上=共同

 「チッ、チッ、チッ、チーン」――。夕刻の室内練習場に響くメトロノームが正確に時を刻む音に合わせ、若手野手たちが一心不乱にバットスイングを繰り返す。一風変わったこの素振り。意図を石井琢朗打撃コーチは「 …続き (20日 21:30)

トレーニングのためナゴヤ球場を訪れた中日・松坂(19日)=共同

 右肩の炎症でキャンプから離脱した中日の松坂大輔投手が19日、トレーニングのため訪れたナゴヤ球場で取材に応じ「よくなっていると思う。少しでも早く投げたいという気持ちはある」と復帰への意欲を示した。戻る …続き (19日 18:03)

開幕投手に指名され、報道陣の質問に答える西武・多和田(18日、日南・南郷)=共同

 西武の多和田真三郎投手が今季の開幕投手を務めることが宮崎県日南市でのキャンプ最終日の18日、発表された。4年目で初の大役に「チームの第1戦でとても大事だと思う。恥ずかしくない投球をしないといけない」 …続き (18日 15:28)

ハイライト・スポーツ

[PR]