2019年3月19日(火)

プロ野球

オリックス、アルバースと契約2年延長 年俸は2億円

2018/8/10 23:18
保存
共有
印刷
その他

オリックスは10日、アンドリュー・アルバース投手(32)と来季から新たに2年契約を結んだと発表した。来季からの年俸は180万ドル(約2億円)。

今季加入し、18試合でチームトップの9勝(2敗)を挙げ、防御率2.90。「できるだけ長くプレーしたい。今年も最後まで持っている力を発揮してチームに貢献したい」と話した。長村球団本部長は「開幕からしっかりローテーションを守って安定した投球を見せてくれた」と高く評価した。(金額は推定)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 DeNAは14日、米大リーグ、ダイヤモンドバックスと2021年シーズンまで戦略的パートナーシップを結んだと発表した。チーム編成や運営のノウハウの共有を目的とし、今季からスタッフの人事交流を始める。
  …続き (14日 15:01)

京成電鉄は各駅に交流試合のポスターを掲出している

 千葉市と京成電鉄、プロ野球の千葉ロッテマリーンズは、千葉ロッテと台湾のプロ野球チームとの交流試合に合わせ、観光PRイベントを実施する。台湾からの観戦ツアーが組まれており、訪日意欲が高い台湾の人に向け …続き (13日 22:00)

遊撃手として阪神戦の7回からオープン戦に初出場した、プロ野球中日の根尾昂内野手(13日、名古屋市のナゴヤドーム)=共同

 プロ野球中日の注目新人、根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭高=が13日、名古屋市のナゴヤドームで行われた阪神戦でオープン戦に初出場した。遊撃手として七回から守備につき、八回の打席では空振り三振に倒れた。 …続き (13日 18:44)

ハイライト・スポーツ

[PR]