2019年1月22日(火)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

井上康生監督「全選手が金目指す」 世界柔道へ抱負

2018/9/14 17:28
保存
共有
印刷
その他

20日開幕の柔道の世界選手権(バクー)に臨む日本代表の男女両監督が14日、東京都文京区の講道館で記者会見し、男子の井上康生監督は「全ての選手が金メダルを目指して闘う。その力は十分に持っている」と抱負を述べた。

男子は66キロ級で21歳の阿部一二三(日体大)ら4人が昨年王者。「新たな力が肉付けされた姿を見られることを楽しみにしている」と期待を込めた。100キロ超級で22歳の小川雄勢(明大)ら初出場の若手については「自分らしさを精いっぱい出せる環境づくりをしたい」と語った。

昨年3階級で優勝した女子は8月、2番手以下が出場したジャカルタ・アジア大会で6階級を制覇。増地克之監督は「下から追い上げる選手がかなり力をつけている。強い気持ちで闘ってほしい」と競争心をあおった。

2020年東京五輪の代表争いは徐々に本格化する。全日本柔道連盟の金野潤強化委員長は「海外勢は五輪が近づくほど本気度が増す。ここで勝ちきることが19年、20年につながる」と今大会の結果の重要性を強調した。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

TJ・ドヘニー(左)に攻められる高橋竜平(18日、ニューヨーク)=ゲッティ共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチが18日、ニューヨークで行われ、挑戦者で同級10位の高橋竜平(横浜光)は王者のTJ・ドヘニー(アイルランド)に11回 …続き (19日 12:47)

IBFスーパーバンタム級タイトルマッチの前日計量をパスした高橋竜平(右)と王者のドヘニー(17日、ニューヨーク)=共同

 【ニューヨーク=共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級タイトルマッチ(18日・ニューヨーク)の前日計量が17日、ニューヨークで行われ、同級10位で初の世界戦に臨む高橋竜平(横浜光)、初 …続き (18日 9:18)

記者会見するWBOフライ級王者の田中恒成(10日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)フライ級チャンピオンの田中恒成(畑中)と、同級4位で元世界王者の田口良一(ワタナベ)が3月16日に岐阜市の岐阜メモリアルセンターでタイトルマッチを闘うことが10日、主催者 …続き (10日 16:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]