スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング世界戦、タノンサックが練習公開 王者・京口に挑戦

2020/10/23 17:52
保存
共有
印刷
その他

世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級タイトルマッチ(11月3日・インテックス大阪)で、スーパー王者の京口紘人(ワタナベ)に挑むタノンサック・シムシー(タイ)が23日、大阪市内のジムで報道陣に練習を公開し「チャンスがあればKO勝ちしたい」と意気込みを語った。

スパーリングやミット打ちなどのメニューをこなし、軽快な動きで汗を流した。7日に来日し、新型コロナウイルス対策で2週間の自主隔離を経て22日から練習を開始。隔離中は室内でバイクをこいだり、シャドーボクシングをしたりしていたという。挑戦者は「11月3日、見ていてほしい」と、王座奪取へ自信をみなぎらせた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 【ジュネーブ=共同】国際柔道連盟(IJF)は23日、来年の東京五輪シーズン開幕戦に位置付けるマスターズ大会を1月11~13日にカタールの首都ドーハで開催すると発表した。新型コロナウイルスの影響で中断 …続き (24日 9:32)

 ボクシングのミニマム級で世界主要4団体の王座を獲得した高山勝成(37)=寝屋川石田=が、プロ復帰戦として23日に兵庫県の三田市総合文化センターで行う予定だったライトフライ級6回戦が中止となった。対戦 …続き (23日 18:14)

 日本ボクシングコミッション(JBC)は23日、ミニマム級で世界主要4団体の王座を獲得した高山勝成(寝屋川石田)が、同日に兵庫県の三田市総合文化センターで行う予定だったプロ復帰戦のライトフライ級6回戦 …続き (23日 11:59)

ハイライト・スポーツ

[PR]