/

日本ハム、自主練習期間を延長 栗山監督「我慢しないと」

改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく政府の緊急事態宣言の期間が6日から延長される見込みとなり、日本ハムは1日、6日までとしていた自主練習期間を13日まで延長すると発表した。

栗山英樹監督はオンライン取材で、開幕がさらに遅れそうな状況に「我慢するところは我慢しないと。野球をやっている人がやりたいのは当たり前だが、今はそういうときではない」と語った。

本拠地の北海道では札幌市を中心に感染が拡大している。4月1日以降は自宅の敷地から出ていないそうで「(外出)自粛するのは自分を守るのも大事なんだけど、まずは自分の大切な人を守るため。皆さんご協力よろしくお願いします」と呼び掛けた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン