オリパラセレクト

フォローする

男子柔道、井上監督が活動再開に喜び 合宿で大野を称賛

Tokyoオリパラ
2020/10/16 17:47
保存
共有
印刷
その他

来年の東京五輪代表による今年初の国内強化合宿を実施している柔道日本男子の井上康生監督は16日、オンラインで報道陣の取材に応じ「選手たちは非常に意欲的に稽古に取り組んでいる。すごく安心し、うれしく思う」と新型コロナウイルス禍で久々に代表活動を再開した喜びを語った。

強化合宿で汗を流す大野将平=右(16日、全日本柔道連盟提供・共同)

強化合宿で汗を流す大野将平=右(16日、全日本柔道連盟提供・共同)

12日から17日まで行われる合宿には、既に決まっている代表6人全員が参加。井上監督は五輪2連覇を狙う73キロ級の大野将平(旭化成)について「背中で引っ張るだけでなく、技術、メンタルの指導もする。リーダーシップがあり、大きな存在だ」と称賛した。

今回の主な目的は「五輪に向け、もう一度一丸となって闘っていく」という意思統一で、11月以降も定期的に集合予定。国際大会への派遣は年明け以降となり、練習試合形式のメニューを取り入れる考えも明かした。

合宿は東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターを拠点。強豪大学への出稽古や筋力トレーニングに励んでいる。12月に代表決定試合を行う66キロ級は丸山城志郎(ミキハウス)が参加。阿部一二三(パーク24)は個別の調整を優先し、不参加だった。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
女子1500メートル 4分10秒41で快勝した田中希実(27日、駒沢陸上競技場)=共同共同

 陸上中距離種目の競技会「東京陸協ミドルディスタンス・チャレンジ」が27日、東京・駒沢陸上競技場で行われ、女子1500メートルは田中希実(豊田自動織機TC)が4分10秒41で快勝した。800メートルを …続き (10/27)

 福岡国際マラソン(12月6日・平和台陸上競技場発着)の大会事務局は26日、国内招待選手として東京五輪マラソン代表の服部勇馬(トヨタ自動車)や、川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)ら8人を発表した。
  …続き (10/26)

 陸上男子20キロ競歩で東京五輪代表の池田向希(東洋大)が25日、千葉県印西市で行われた記録会の5000メートル競歩で18分20秒14の日本新記録を樹立した。同50キロ代表の川野将虎(東洋大)は18分 …続き (10/26)

ハイライト・スポーツ

[PR]