/

マラソン藤本「見る人に勇気を」 福岡国際

福岡国際マラソン(6日、平和台陸上競技場発着)に出場する有力選手が4日、福岡市内で記者会見し、昨年大会で日本勢トップの2位に入った藤本拓(トヨタ自動車)は「目標は自己記録の更新。開催していただけるので、見る人を勇気づける走りをしたい」と意気込んだ。

昨年3位の福田穣(NNランニングチーム)は「いい準備ができた」と自信を示した。川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)は、3月のびわ湖毎日以来の本格的なマラソンに「いろんな人が苦労されて開催できる」と感謝し「何としても表彰台に立ちたい」と目標を掲げた。新型コロナウイルス禍で参加者は87人と例年より規模が縮小されての開催となる。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン