プロ野球

巨人、育成ドラ1平間は1軍キャンプへ コーチ会議

2020/1/17 17:28
保存
共有
印刷
その他

巨人は17日、川崎市のジャイアンツ球場でコーチ会議を開き、1軍、ファームともに宮崎市で始まる春季キャンプの振り分けを確認し、育成ドラフト1位新人の平間隼人内野手(四国アイランドリーグplus徳島)を1軍メンバーに入れる方針を固めた。

育成選手では与那原大剛投手、黒田響生内野手、八百板卓丸外野手も1軍スタートする見込み。メンバーは20日のスタッフ会議後に発表される。

また、坂本勇人内野手、丸佳浩外野手、亀井善行外野手、炭谷銀仁朗捕手は「S(スペシャル)班」として2月1日からファームのキャンプで調整を任され、11日から1軍に合流することが決まった。原辰徳監督は「(準備は)着々と進んでいる」と話した。

1軍は2月15日から那覇市でキャンプを行う。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ヤクルトの高津臣吾監督は29日、ファンに向けたメッセージを球団公式ツイッターで公開した。「開幕が遅れ、選手の調整も難しく、ファンのみなさんの気持ちもなかなか晴れないでしょうが、プロ野球は必ず開幕しま …続き (15:16)

2、3軍の紅白戦をコーチ陣と視察する巨人・原監督(左から3人目)とコーチ陣(28日、川崎市のジャイアンツ球場)=共同

 プロ野球巨人は28日、川崎市のジャイアンツ球場で2、3軍の練習と紅白戦を行った。新型コロナウイルスの感染拡大により東京都、神奈川県知事らが今週末の外出自粛を要請、首都圏の他球団は試合や練習を取りやめ …続き (28日 19:18)

 プロ野球中日の加藤宏幸球団代表は28日、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性反応が出た阪神の選手と、練習試合であいさつなどの接触があったチーム関係者が選手を含めて15人いたと明らかにした。 …続き (28日 19:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]