/

サッカーU24代表、試合会場で最終調整 12日ジャマイカ戦

サッカー男子で東京五輪世代のU-24(24歳以下)日本代表は12日午後1時35分から愛知・豊田スタジアムでジャマイカのフル代表と国際親善試合を行う。11日は試合会場で最終調整し、公開された冒頭では久保建(ヘタフェ)やオーバーエージ(OA)枠の吉田(サンプドリア)らがパス回しで体を動かした。

五輪1次リーグ初戦の南アフリカ戦を想定した5日のU-24ガーナ戦では若手とOA組がかみ合い、6-0で完勝した。ガーナ戦で出場機会がなかった菅原(AZアルクマール)は前所属のJ1名古屋で慣れ親しんだ場所でのアピールに燃え「自分のレベルを見せつけたい」と力を込めた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン