/

夏の甲子園東京予選、東京ドームで 21年の東西準決・決勝

東京都高野連などは13日、来夏の全国高校野球選手権大会の代表校を決める東西東京大会の準決勝と決勝を東京ドームで開催すると発表した。東京五輪・パラリンピックで例年会場とする神宮球場が使用できないため。都高野連によると高校野球の公式戦が東京ドームで行われるのは初めて。期間は7月31日~8月2日までの3日間。

今年も東京ドームを使用する予定だったが、新型コロナウイルスの影響による五輪延期にともない、東西東京大会は日程、使用球場など大幅に変更となった。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン