プロ野球

中日・大島、腓骨骨折で今季絶望 首位打者争うなど好調も

2017/9/1 16:44
保存
共有
印刷
その他

8月31日、ナゴヤドームで行われたDeNA戦で、右足首付近に死球を受けた中日・大島=共同

8月31日、ナゴヤドームで行われたDeNA戦で、右足首付近に死球を受けた中日・大島=共同

中日は1日、大島洋平外野手(31)が右の腓骨骨折の診断を受けたと発表した。全治までの期間は明らかにされていないが、今季残り試合の出場は絶望的となった。大島は8月31日のDeNA戦(ナゴヤドーム)で右足首付近に死球を受け、負傷交代。同日に名古屋市内の病院で検査を受けていた。1日に出場選手登録を外れた。

今季の大島は開幕から首位打者を争うなど好調で、119試合に出場して打率3割1分3厘、3本塁打、29打点だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

移動日となった21日に東京ドームで打撃練習する巨人・丸=共同

 SMBC日本シリーズ2019は22日、東京ドームに舞台を移して第3戦が行われる。ヤフオクドームでは3年連続日本一を目指すソフトバンク(パ・リーグ2位)が、7年ぶりの日本一を狙う巨人(セ・リーグ優勝) …続き (21:07)

 NPBエンタープライズは21日、国際大会「プレミア12」に出場する日本代表に選ばれていた楽天の松井裕樹投手と森原康平投手が出場を辞退したと発表した。松井は左肘、森原は右肘に違和感があるためで、代替選 …続き (20:30)

チームミーティング後、取材に応じる野球日本代表の稲葉監督(21日、宮崎市)=共同

 11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」に出場する日本代表が21日、宮崎市で22日から始まる合宿に備えて集合した。チーム宿舎で行われたミーティングで、稲葉篤紀監督は「(4年前の)前回は3位と …続き (20:27)

ハイライト・スポーツ

[PR]