スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

今平ら2位、ヤン首位守る JT杯ゴルフ第2日

2018/11/30 17:03
保存
共有
印刷
その他

第2日、5番でティーショットを放つ石川遼。通算4アンダーで2位(30日、東京よみうりCC)=共同

第2日、5番でティーショットを放つ石川遼。通算4アンダーで2位(30日、東京よみうりCC)=共同

日本シリーズJTカップ第2日(30日・東京よみうりCC=7023ヤード、パー70)46歳で日本ツアー5勝のY・E・ヤン(韓国)が67と伸ばし通算8アンダー、132で首位を守った。ともに68で回った石川遼と賞金ランキング1位の今平周吾が、出水田大二郎、星野陸也とともに4打差の2位につけた。

66をマークした前年覇者の宮里優作が通算2アンダーとして稲森佑貴、秋吉翔太らとともに8位。賞金2位のショーン・ノリス(南アフリカ)は5オーバーの28位。今大会は予選落ちなしで争われる。(出場30選手、晴れ、気温14.7度、東の風1.4メートル、観衆3064人)〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

通算14アンダーで3週連続優勝を決め、喜ぶ鈴木愛=共同

 18番ホール、残り172ヤードをユーティリティーで狙った鈴木の第2打はピン左4メートルについた。右からの風を使いつつ、それでもグリーン左脇の池を避けてピン右に安全に乗せるはずが、攻め気が自然に表れた …続き (19:46)

18番でイーグルパットを沈め優勝を決めた金谷拓実。史上4人目のアマチュア選手の男子ツアー制覇となった=共同

 15番からの4ホールで4アンダー。金谷がプロ顔負けの猛チャージで快挙をやってのけた。8年前の松山の優勝をテレビで見ていたことを考えると「信じられない」。 …続き (19:29)

(1)鈴木愛         202(68、67、67)
(2)大山志保        203(69、67、67)
(3)ペ・ソンウ(韓国)   204(69、68、67)
(4)岡山絵里        2 …続き (17:13)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]