プロ野球

DeNAの高田GM「優勝できず無念」 今季限りで退任

2018/10/12 19:54
保存
共有
印刷
その他

南場智子オーナー(左)から花束を受け取るDeNAの高田GM(12日、横浜市内の球団事務所)=共同

南場智子オーナー(左)から花束を受け取るDeNAの高田GM(12日、横浜市内の球団事務所)=共同

今季限りで退任するDeNAの高田繁ゼネラルマネジャー(GM)が12日、横浜市内の球団事務所で記者会見し、球団創設から務めた7年を振り返り「体力、精神的に続けるのがしんどいと感じた。3年でCS(クライマックスシリーズ)、5年で優勝との公約を果たせずに残念無念」と話した。GM制は廃止され、三原一晃球団代表が編成部門のトップを担う。

ここ数年は辞意を伝えてきたという。巧みなドラフト戦略や補強で万年最下位にあったチームを底上げさせたが「大外れした人もいるから反省が多い。将来の軸となる選手を指名したい」と最後の仕事となる25日のドラフト会議を見据えた。

今後は親会社のフェローに就任し、球団からは離れる。「アマチュアの資格を取り、好きな時に母校の明大のグラウンドに出たい」と話した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

4勝目をあげた日本ハム・杉浦=共同

 糸を引くような直球に多彩な変化球で西武打線に六回まで二塁を踏ませなかった日本ハムの先発・杉浦が七回、試練を迎えた。3点のリードがありながら「警戒しすぎた」と山川、栗山、森を歩かせ2死満塁。一発出れば …続き (7日 23:30)

5回広島2死一、二塁、羽月が右中間に2点三塁打を放つ(7日、マツダ)=共同

【広島11―6阪神】広島はプロ初出場先発の羽月が2安打3打点1犠打で活気づけ、11点と大勝した。二回にセーフティースクイズで初安打初打点。6―4の五回は2点三塁打を放った。森下が6回4失点で3勝目。阪 …続き (7日 21:57)

 ソフトバンクは7日、新型コロナウイルスに感染した長谷川勇也外野手の濃厚接触者に、リチャード内野手が新たに判定され、自宅待機となったと発表した。7日に受けた抗原検査は陰性で、待機期間については保健所の …続き (7日 21:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]