2019年5月24日(金)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング村田、7月に大阪で再戦か 米紙報じる

2019/4/12 15:33
保存
共有
印刷
その他

米紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)は11日、前世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者村田諒太(帝拳)が昨年10月に王座を奪取された現王者ロブ・ブラント(米国)と7月12日に大阪で再戦する計画があると報じた。村田をプロモートする米興行大手トップランク社のボブ・アラム氏が明らかにした。

33歳の村田は現在WBA同級3位で戦績は16戦14勝(11KO)2敗。昨年12月に現役続行を表明した。ブラントは今年2月に初防衛に成功して26戦25勝(17KO)1敗。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 2020年東京五輪でボクシングの存続方針が決まったことに関し、大会組織委員会の武藤敏郎事務総長は23日の記者会見で、チケット販売の開始は6月の国際オリンピック委員会(IOC)総会での正式決定以降にな …続き (23日 22:17)

記者会見するIOCのバッハ会長(22日、ローザンヌ)=共同

 【ローザンヌ(スイス)=共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は22日、スイスのローザンヌで開いた理事会後に記者会見し、2020年東京五輪の実施競技から除外の可能性もあったボクシングを存 …続き (23日 7:26)

記者会見を終え、ポーズをとる拳四朗(22日、東京都内)=共同

 世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者で27歳の拳四朗(BMB)が22日、東京都内で記者会見し、7月12日にエディオンアリーナ大阪で同級1位ジョナサン・タコニン(フィリピン)との6度目の防 …続き (22日 19:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]