スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

大リーグ日本勢、厳しい環境で調整 帰国やキャンプ地残留

2020/3/27 15:42
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】米大リーグは26日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期された当初の開幕日を迎えた。開幕は最短でも5月中旬の見通し。日本選手は厳しい環境の中、調整を強いられている。

一昨年の右肘手術から投打の「二刀流」で復活を目指すエンゼルスの大谷は打撃フォームに試行錯誤し、オープン戦9試合で11三振と苦しんだ。投手としてはキャンプ中に6度ブルペン入りし、全球種を投げるなど順調だった。今は本拠地アナハイムに戻り、平地で50~60球のキャッチボールを行っているという。

ヤンキースの田中はオープン戦で好投を続け、カブスのダルビッシュも開幕投手が有力視されるほど調子が良かった。ともにキャンプ地に残り、田中は「野球よりも大事なことはもちろんある」と現実を受け止めた。

今年から大リーグに挑んだ選手は着々と経験を積んでいた中で情勢が一変した。レイズの筒香とブルージェイズの山口は日本への一時帰国を選択。レッズの秋山はロサンゼルスで準備を進める。

ツインズに移籍1年目の前田もロサンゼルスで調整。マリナーズの菊池は1週間の休養でリフレッシュし、その後はプライベートのジムで体を動かす日々を送る。同僚の平野は公園の土手をマウンドに見立てた投球練習を行うなどしている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

 【ニューヨーク=共同】米大リーグ機構(MLB)が29日、ドラフト会議を6月10、11日に開催すると発表した。従来は40巡目までだった指名が新型コロナウイルス感染拡大の影響で各球団が財政難となり、5巡 …続き (17:44)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグで少なくとも16球団が今月末の期限以降もマイナー選手に手当を支払うと、AP通信が29日に報じた。キャンプが中断してから1人当たり週400ドル(約4万3千円)が補償され …続き (14:19)

 【ロサンゼルス=共同】米大リーグで何百人ものマイナー選手が28日、大量解雇されたとスポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。新型コロナウイルスの感染拡大のためマイナーリーグが今季中止となる見通しを示 …続き (29日 13:07)

ハイライト・スポーツ

[PR]